HOME営業マニュアル作成

新規販路開拓、営業力強化のための製造業専門営業マニュアル作成

営業マニュアルの必要性

営業マニュアルとは、企業独自の戦略(あり方)〜手法(やり方)を標準的かつ体系的にまとめあげ、すべての営業スタッフ(新人〜中堅・主力メンバー)が、一定のクォリティで任務遂行ができるようにした手引書になります。

  1. ■マニュアルの意義 
    営業スタッフの教育(研修)テキストとして活用することで、ノウハウの水平展開が容易に可能となる。

  2. ■ねらいは何か?

    人材育成の「内製化」を図ること。

  3. ■「内製化」とは何か?

    企業が人材育成、教育などを実施する際に、専門機関(会社など)に委託していた業務の全部あるいは一部を自社内で行えるようにすること。

  4. ■「内製化」のメリットは?

    ・外部委託費の削減  (コストダウン)   
    ・制約事項の減少 (時間的、場所的、方針的、内容的)   
    ・高い学習効果への期待 (内部相互作用、一番知っているのは自社社員)   
    ・社内文化の浸透  (自分、自社の言葉で、周知の徹底)   
    ・指導者の育成、後継性の確保 (教える責任感、育てる喜び、成長の実感)   
    ・帰属意識と愛社精神の向上 (自社らしさ、自己存在意義)


※上記以外のサービスもございますが、別プランとなります。営業マニュアル 販路開拓サービス

販路開拓サービス
販路開拓サービス